妻が妊娠して切迫早産になった時に夫がやるべき事!!

お金

さっさてさて、

日々いい夫になるべく修行を積み重ねてる

どーもー

ストロング好き男です!!

いぇい。

っという事でシリーズ

出産までに夫がやるべき事!!

今日は

目次

妻が妊娠して切迫早産になった時に夫がやるべき事!!

って話。

はじまりはじまり〜

今日も僕が実際に体感して分かった事を話していこうと思うのが

・切迫早産とは?

・切迫早産で妻が自宅安静になった時夫がやるべき事。

・切迫早産で妻が入院したら夫がやるべき事。

ここら辺の話をしていきたいと思います^_^

それではいきましょー!!


・切迫早産とは?

このブログでは何回もお伝えしてる通り

うちの奥さんは切迫早産だったんですよね!!

っで切迫早産って何かって言うと

妊娠37週未満で出産の兆候が見られ早産になりそうな状態の事。

夫目線で簡単に説明すると

出産予定日まだまだなのに赤ちゃんが早くも産まれてしまいそうでやばい!!

っていう状態の事なんですね!!

うちの奥さんは妊娠6か月くらいから子宮頸管がかなり短くて切迫早産だったんですよね!!

子宮頸管っていうのは夫目線で言えば、

赤ちゃんが今いるところから出口までの間の道の事ですね!!

この間の道が短いとそれだけ赤ちゃんが出てきやすくなるって事で、出産予定日まじかとか妊娠38週以降ならそっちのがいいのですが、それ以前だとちょっと待ってくれー!!

って感じなんですね!!

それが我が家の場合は24週くらいから始まったわけです!!

っでうちの奥さんの場合は

1.産婦人科の先生に診断書をもらい傷病休暇で自宅安静!!

2.さらに子宮頸管が短くなり入院でさらに絶対安静!!

3.退院

4.出産

だったんですよね!!

その当時は初めてのことだらけちょー心配のたて続きでした!!


・切迫早産で妻が自宅安静になった時夫がやるべき事。

っで奥さんが切迫早産になると産婦人科の先生に診断書をもらってまず傷病休暇を取る流れになると思うんですよね!!

っでこれって自宅でマジで寝る以外の姿勢しないで!!

マジで動かないでって事なんですよね!!

ここで夫として大事なポイントが

・家事10:0でやる意気込みと意識を持つ。

・奥さんが動かないような仕組みを作る。

・奥さんの昼飯の事を考える。

・奥さんの夜飯のことを考える。

ここら辺が大事だったと思います!!

・家事を10:0でやる意識を持つ

→家事10:0でやる!!

夫としてはこういう意識が大切です^_^

とは言え奥さんも自宅にいる以上、

家事たぶんやろうとしちゃうんで、

夫としては

「マジで全部やるから動かないで!!アツ森でもやってて」

って感じでマジで家事やんないで!!動かないでっ全部やるからって意気込みを伝えることが大事だと思います^_^

なぜならば

たぶん奥さんとしては

【ただ家で寝ているだけの自分】

に罪悪感を感じてしまうはずなんですよね!!

だからきまづいから少しでも家事やらなきゃみたいになると思うんです!!

だから夫としては【マジ全部やるから動かないで!!】

って伝えておくと奥さんの何もやってない自分っていう罪悪感を感じなくて済むと思うんですよね^_^

実際には10:0できるかはわからないのですが意気込みを、伝える事と意識することが大事です!!

っでここでいう家事って何かって言うと

・掃除

・飯

・洗濯

・出産の準備

・日々の買い出し

・ゴミ出し

ですね!!

・掃除

→休みの日にやればよし!!

・飯

→飯の宅配サービスと飯が時短で作れるように休みの日に作り置きする。

・洗濯

→朝起きたら洗濯物畳んで帰ってきたら洗濯機回して干せばよし!!

・出産の準備

→休みの日に買いに行く&ネットで奥さんが買えるような仕組みを作るべし

・日々の買い出し

→帰り道にちょっと!!休みの日にたくさん!!

・ゴミ出し

→仕事行くついでにやればよし!!


・奥さんが動かないような仕組みを作る。

っで家で寝てるだけってマジでしんどいですよね(^◇^;)

僕はほんと無理です!!

なので…

【1.】ゲームを買ってくる

【2.】ネットで出産準備ができるよーにする。

【3.】奥さんはリサーチする人。僕が買いに行く人。っていう役割分担をする。

って感じで2人で乗り切りました!!

【1.】ゲームを買ってくる

とりあえずずっと寝てるって暇ですよね(^◇^;)

なので奥さんが傷病休暇に入った時に1番初めに僕がやったのが【あつ森】を買ってくる。

でしたw

幸いうちの奥さんはゲーマーなのでハマってくれてよかったですw

【2.】ネットで出産準備ができるよーにする。

っで妊娠6か月くらいってそろそろ出産準備はじめなきゃくらいの時だと思うんですよね!!

その時に安静にしてないと行けないって結構奥さんとしては焦ると思うんですよね(^◇^;)

やべー揃えなきゃ行けないもんたくさんあるのに自分で買いに行けない(^◇^;)

でも夫にいちいち全部共有して買ってきてもらうのはめんどくさい!!

そんな感じだと思うんですよね^_^

っでも今はめっちゃ便利な時代なので

ネットでほぼほぼ出産準備品は揃うんですよね!!

なので我が家の場合は

・セブンのネットショッピング【オムニ7】

のアカチャンホンポ

・楽天

・アマゾン

この3つを駆使しました^_^

特に

・セブンのネットショッピング【オムニ7】

のアカチャンホンポ

はマジで何でも揃うんですよね!!

モノをリサーチして買うのは奥さんがやってくれたので僕はちょっとわからないのですが、

これでドカドカ家に赤ちゃんグッズが届きましたw

ちなみに夫のクレジットカードを登録しとくのもポイントです!!

奥さんは傷病休暇やこれから産休育休に入る中で傷病手当とかその他もろもろの産休育休系の手当て全部後払いでしかも収入が減るし当面の間はとりあえず残高は減ってくだけなんですよね!!

それって焦りますよね?

だからお金を使いづらいフェーズに入るんですよね(^◇^;)

残高が減っていくのは切ない!!

しかも最近は大概共働きなので子供でもできない限り、夫婦でおのおのの財布からなんとなくって感じの夫婦が多いと思うんですよね!!

ここは共同の赤ちゃん専用の口座を作るか

夫の口座から行くか

みたいな感じで明確に決めた方が奥さんの残高が減ってく心のモヤモヤが減るはずです!!

我が家の場合は

赤ちゃん貯金は毎月2人でしてるのですが

とりあえずの赤ちゃん系の出費は僕がほとんど全部出します!!

っでこの先僕のお金がやばい時がもしきたらその時は赤ちゃん専用口座からもらうかもねって感じでやってますw

今のところ手を出さずに済んでいますw

【3.】奥さんはリサーチしてくれる人。僕が買いに行く人。っていう役割分担をする。

っで我が家の場合は何でもコレです!!

なのでこの時奥さんは動けない代わりにネットでリサーチしまくってくれて、

ネットショップでは買えないものや、実際に目で見ないと決められないものは夫が休みの日に買いに行く!!

こんな感じで役割分担したので、

・調べる時間はあるけど動けない奥さん

・調べてる時間は無いけど動ける夫

この作戦はこれはお互いにとってとても良かったです^_^

・奥さんの昼飯の事を考える。

っで我が家の場合はそもそも出産後育児が忙しくなる中で飯作んのとかきついよね?

って話を前々からしていたので

その準備として

いろんな飯の宅配サービスを選んでる最中でいろいろ試してたんですよね!!

・ワンマイル

・オイシックス

・コープ

・パルシステム

・ヨシケイ

・ナッシュ

この辺で考えてたんですよね!!

っでいろいろ試してく中で

奥さんの昼飯は

ナッシュ

を頼んで

チンしておしまい!!

ナッシュはどんな感じの宅配サービスかっていうと

こんな感じの冷凍の弁当がいろいろ選べて1週間単位で頼むと宅急便で届くんですよね!!

冷凍なので腐ることもないし、

チンしておしまいなので、

僕が仕事に出てて奥さん1人で昼飯作れなくてもチンしておしまいなのでとても便利です^_^

上手いか?って言われたら普通だけどめっちゃ楽ですw

って事で、切迫早産自宅安静中の奥さんの昼飯はナッシュで乗り切りました!!

・奥さんの夜飯のことを考える。

っで夜飯はさすがに冷凍をチンしておしまいじゃ可愛そうなので、

・パルシステムのミールキット!!【3日分の時短ご飯セット】

・インスタの@hachi_kakeiに載ってる作り置きを休みの日に大量に作る。

この二つを駆使して仕事終わったらそっこー帰って飯を作って乗り切りました^_^

・パルシステムのミールキット!!【3日分の時短ご飯セット】

これねマジでおススメです!!

週に1回パルシステムから3日分のご飯の材料が届くんですよね!!

っで材料とかもはじめから切ってあって野郎でも10分くらいで作れる献立なんですよね^_^

公式ページ

↓↓↓

・パルシステムのミールキット!!【3日分の時短ご飯セット】

毎日飯作ってて何がめんどくさいって

何作るか考えるのがめんどくさいんですよね!!

マジで世の旦那さんは

「奥さんに今日晩ご飯なににする?」

「なんでもいい」

これやっちゃダメ絶対w

「私だって何でもいいから聞いてんのよ」

てっなるやつw

っでこのパルシステムなら奥さんが食べたいものを1週間前までに注文しといてもらう。

届いたモノを仕事から帰ってきたら僕がそっこーで作る!!

何がいいって

簡単なのに品数作れてしかも上手いんですよね!!

僕がつくる飯って、

まずくないんですけどそんなうまくもないのでw

パルシステムだったら上手い飯を奥さんに食べさせてあげれるのでそれが何よりのポイントですね^_^

これがこの日のパルシステムの見本

↓↓↓

実際にこの材料が送られてきて作ったのがこれ

↓↓↓

・インスタの@hachi_kakeiに載ってる作り置きを休みの日に大量に作る。

パルシステムで1週間のうちの3日間を乗り越えて残りの3日は休みの日に作りためた作り置きで時短で飯作るんですよね^_^

っでパルシステムは冷凍じゃないから賞味期限的に3日分しか物理的に無理なんですよね(^◇^;)

だから残りの3日間は賞味期限がない冷凍しとけるものが大事なんですよね!!

っで参考にさせてもらってるのが奥さんが探してくれたインスタのこのアカウント

↓↓↓

@hachi_kakei

これ見ながら休みの日に片っ端から作り置きを作るんですよね^_^

簡単なのに上手くて冷凍できて日持ちを気にしなくていいのがめちゃめちゃ楽ですね^_^

これも仕事終わってそっこー帰って大概15分くらいあれば作れちゃいます!!

っで休みの日はそれなりに手の込んだ飯をつくる!!

これで1週間の夜飯は乗り切りました^_^


・切迫早産で妻が入院したら夫がやるべき事。

っでうちの場合は

自宅安静だけじゃダメで、

奥さんは切迫早産で入院する事になったんですよね!!

この時に

僕が心配だったのは

・もちろん奥さんと赤ちゃん

その次に

・お金のこと。

だったんですよね(^◇^;)

っで奥さんが入院した時に夫がやる事としては、

・着替えや洗濯物の回収!!その他足りないものの差し入れ!!

・各種必要な手続きや入院代などをもってくる!!

この2つでした^_^

・着替えや洗濯物の回収!!その他足りないものの差し入れ!!

うちの場合は

産婦人科の検診で

今から入院してください!!

↓↓↓

イヤいきなりは無理w

↓↓↓

ではまた近いうちに検査して入院するか決めましょう!!

↓↓↓

検査して入院

ってなったんですよね!!

だからあらかじめ入院の荷物とかは奥さんが用意してくれてたんですけど、

いきなり入院だったら夫が全部まとめてもって来れないと行けないわけなので普段から奥さんのものがどこになにがあるのかある程度把握してないと大変なんですよね(^◇^;)

なので僕は都度奥さんが欲しいものの差し入れと洗濯物の回収!!洗って持ってく!!

って感じでした^_^

この時コロナの影響で夫は一切病院内に入れなかったので病院の入り口で荷物を看護師さんに渡して洗濯物を受け取って帰るって感じで一切奥さんとは面会できませんでした!!

たまたま奥さんの部屋の窓が道路沿いだったので4階の窓から会うって感じのロミジュリみたいなロマンチックなやつでしたw www

でも今はLINE電話がかなり使えるのでLINE電話で一緒にYouTubeとか見てました^_^

・各種必要な手続きや入院代などをもってくる!!

確か妊娠7か月くらいからの入院だったんですけど僕は頭の中で考えたんですよね

入院1日1万円として仮に出産まで退院できなかったら3か月で90万円!!

入院1日2万円として仮に出産まで退院できなかったら3か月で180万円!!

嘘でしょ?

お金どうすんの?

って頭から煙が出たんですよねw

でもね安心してください!!

払えますから!!(とにかく明るい安村やりたかっただけw)

じゃなくて、

めっちゃネットで調べたんですけど!!

そしたら

お国さまの健康保険制度と奥さんが入ってる保険と僕が奥さんのために入れた保険で切り抜けました!!

まずはお国さまの制度から!!

高額療養費制度又は限度額適用認定証

っで日本に住んでる人ってみんな健康保険に入るのが義務づけられてるんですよね!!

っでその健康保険で

入院とか手術とかにかかる費用のうち

年収に応じて決められるてる額があって

その額以上は負担しなくていいようになってるんですよね!!

っで

高額療養費制度

これは先に自分で前払いして、あとから限度額以上の分は戻ってくるっていう制度!!

でもこれだと例えば

お会計は180万円です!!

どひぇー!!

手持ちねー!!

ってなるじゃないですか?www

そんな時のために

・限度額適用認定証の申請

ってのがあってこれを前もって病院に出しとくとその限度額ないだけ払えばいいってやつなんです^_^

なのでうちの場合は入ってる健康組合に電話して限度額認定証の申請の仕方を聞いてこれを奥さんが入院中に申請して、届き次第奥さんに渡して産婦人科に退出してもらったんですよね^_^

ちなみにこの限度額適用認定書は最初におおよその期限を自分で決めてその期間内ならその1枚だけでいいので毎月申請しないと行けないとかはないです^_^

なので夫はもし奥さんが切迫早産で入院したら奥さんが加入してる健康組合に問い合わせてこれの申請をすかさずするのがおススメです!!

申請して郵送して郵送されて送られてくるので1週間ちょいくらい時差あるんで速攻やるのがお勧めです^_^

ここのポイントとしては

世帯年収とかじゃなくて

奥さんの年収に応じて限度額が決まるっていうのがポイントです!!

っでもう一つは

民間の保険ですね!!

こういう時のための民間保険ですからね!!

保険屋さんに電話しましたwww

我が家の場合は

奥さんがもともと入ってた

・かんぽ生命

僕が結婚した時に入れた

・ハナサク生命

この二つの民間保険に入ってたのですが

電話で問い合わせたところ

うちの場合は切迫早産は保険適用だったので

申請の仕方を細かく聞きました!!

この二つから

入院代と一時金が出るので、自己負担なし!!

むしろ大幅に黒字なはず!!

ただし注意が必要なのが

切迫早産の場合

1.いつ退院できるかわからない

2.退院しても再入院するかもしれない

3.出産の時に別のアクシデントでさらに保険にお世話になるかもしれない

つまり不確定要素が多いんですよね!!

っで

二つの保険会社に問い合わせたところ

都度申請でも保険金は入るんだけどその度に診断書と書類を提出しなければならない!!

ちなみに診断書は各保険会社の診断書があってそれを請求して、

産婦人科に提出して書いてもらう感じなので都度やるとそのたびに診断書代を病院に払わないといけないんですよね!!

っで2つの保険会社にお勧めされたのが、

ひととおり出産まで終わったらあとでまとめて診断書を書いてもらう。

そうすれば仮に

入退院を繰り返しても、

出産の時に他の原因で保険適用になっても

最後1枚の診断書にまとめて全部書いてもらえる!!

こっちのが申請の手間も診断書代も1番最小で済むわけです!!

そのかわりとりあえずは限度額内の費用は自分たちで前払いする感じにはなるんですけどね^_^

だからぶっちゃけ保険の申請はまだ終わってないんですよね(^◇^;)

っで僕の計算では

・かんぽ生命

入院日額6000円

6000円×33日間=198000円

・はなさく生命

入院一時金10万円

入院日額5000円

10万円+5000円×33日間=265000円

198000円+265000円=463000円

結局我が家の場合は

約1か月の入院で済んだんですよね!!

内訳としてはこんな感じで

限度額適用認定書を提出したので限度額内の金額でちなみに差額別途代とかはこの限度額適用認定書の範囲外であくまで医療行為のみに適用されます!!

っで入院する時に前金10万円払ってたので

計250710円

保険代がたぶん463000円入るから

20万ちょいくらいの黒字なはずなんですよね!!

ここもまだ保険申請してないのでどんなアクシデントがあるのかないのか?

わかったら追記しますね^_^

っでこの保険の申請もかんぽの場合は郵便局で手続きしないと行けないので、夫の出番というわけです!!

委任状を奥さんに書いて貰えば夫が手続きできます^_^

っでうちの奥さんの場合は

33日間の入院で退院できたのですが、

退院しても38週まではもちろん自宅で絶対安静でした^_^

以上長くなりましたが、

妻が切迫早産になった時に夫がやるべき事!!

でした!!

参考にしてみてください\(^o^)/

シリーズ

妻が妊娠したら出産までに夫がやるべきこと!!

ブログで出てくる事で何か質問とかあったら連絡ください^^

↓↓↓

この記事をSNSでシェア!!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)